シニフィアン・シニフィエ クロマメ

毎年待ち遠しい桜の季節を迎えて、外に出るとようやく春を実感できるようになりました♪

それにしても一年て早い、早すぎる…とつくづく思います。そういう焦りと消費税率アップ前に何か買っとかなきゃ、という焦りが入り混じる今日この頃です。

さて、健康にも美容にも良いとされる豆類。できるだけ積極的にとるよう心がけています。なので、ちょっと見慣れない豆があると買ってみたり^^

20130404 216@

P1030746@

20130404 219@

 

目黒区八雲の和菓子屋さん「つ久し」の「黒豆大福」(170円)。

IMG_3368@

大粒の黒豆をところどころに散りばめたむちっとして弾力抜群のお餅で、つぶあんを包んであります。

ほんのり甘くふっくらと炊かれた黒豆が、圧倒的な存在感。豆大福に使われる赤えんどう豆よりも皮が薄くやわらかい歯ごたえで、甘みもあるためさらにやさしい印象です。

 

世田谷区下馬のパン屋さん『シニフィアン・シニフィエ』の「バゲット」(ハーフ 240円)と『クロマメ』(ハーフ 900円)。

20130601 123@

以前赤ワインで仕込んだ「パン・オ・ヴァン」の美味しさに衝撃を受けたパン屋さん。どのパンをとってもハイレベルです。

ワインによく合うハード系のパンが揃うなかでクロマメはスイーツに近く、ほかとは一線を画するパン。生地にかぼちゃや栗の粉、はちみつなどを配合しているから、奥深い甘みを感じるのですね。生地のしっとりさは群を抜いています。

甘くやわらかく炊かれた小粒の黒豆が、生地の量と変わらないくらいびっしりと詰まっていて驚きますよ。パンの形をした和風スイーツと考えて、黒みつをかけたり、きな粉や抹茶をふりかけたりして楽しみます♪