表参道行列のできるお店<2>

アントルメグラッセ専門店「GLACIEL(グラッシェル)」。昨年の夏ちょこっとのぞいたとき、2Fのカフェは1時間以上の待ち時間だったのであきらめました。秋になって平日の夕方伺ったら、さらりと入れました^^

20131116 039@

「アントルメグラッセ2種盛り」(1,155円)。ブレンドコーヒー(599円)はセットで200円引き。

20131116 035@

チーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」が人気の北海道「LeTAO(ルタオ)」姉妹ブランドということもあり、やはりおすすめはドゥーブルフロマージュを模した「ドゥーブルグラッセ」。そしてショートケーキ風の「グランフレーズ」。

チーズの味を堪能できるドゥーブルグラッセは、ケーキよりも口どけがゆっくりな分、よりチーズのコクを感じられます。いちごの酸味とミルクの風味がマッチしたグランフレーズは、きっと誰からも好まれる味♪パッと見小さいですが、どちらも食べるととても満足感があります。

ニューヨークから来たレストラン「CLINTON ST. BAKING COMPANY(クリントン ストリート ベイキング カンパニー)」。昼間はいつも長い行列だし、整理券をもらうには早めに並ばないといけない…ということでしばらく行くタイミングを逃していたお店。そんなとき娘から「平日の夜7時ごろ行ったらすぐに入れた~」と聞き、それならば夜に挑戦しようと、11月のディナータイムにおじゃましてみました。そのときは数人並んでいましたが、あっという間に席に案内していただけました。現在は夜は予約が可能なんですね。

20131116 047@

何度も雑誌などで見て恋焦がれていた「パンケーキ ブルーベリー」(1,500円)。

20131116 050@

「エッグベネディクト」(1,600円)。

20131116 052@

パンケーキはブルーベリーのほかバナナ&クルミも人気だそう。いつもはあまりシロップはかけない派ですが、添えてあるメープルバターにやたらそそられます。娘のお友達はこれがとても気に入って完食したみたい、若いっていいなぁ。

こちらのエッグベネディクトは土台がマフィンではなくて、お店自慢のバターミルクビスケット。甘じょっぱいビスケット生地にも、ハムと卵という黄金の組合せは難なくマッチするのですね。新しい美味しさでした。

11:00オープンの「RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)」。平日の朝開店30分前から並んだけれど、数組前であえなく満席。。そこからさらに30分ほど待って、ようやく店内に入れました。

IMG_2950@

「マカダミアナッツソース」(1,200円)。

IMG_2954@

オリジナルのマカダミアナッツソースが、ミルキーさ全開でかなり美味しい。メレンゲがたっぷり入ったパンケーキ生地もとってもふんわり♪

カラフルな色合いの「季節のフルーツ」(1,300円)、ほろ苦いキャラメルソースがかかった「焼きりんごとキャラメル」(1,100円)も注文率が高い様子。平日ランチ時(16:00まで)デザートパンケーキにはドリンクがつきます。お食事系のパンケーキもありました。こちらはドリンクのほか、サラダと小さなデザートがつくようです。

※価格は消費税率引き上げ前の購入時の価格です

一休のレストラン人気ランキング