ここのところなにかと話題のグルメいろいろ☆

午前中に行かないと売り切れちゃうくらい人気!「スターバックス」のプリンは、カラメルソース入りの「ミルクカスタードプリン」とチョコレートソース入りの「チョコレートプリン」の2種類。

img_7156

カップはチョコの方が魅力だけど、味はカスタードの方がインパクトあります。

今月末までの期間限定営業、AI(人工知能)でレシピを開発したクレープ店「エスプリ・ド・エスプリ」。人気メニューの「ショコラバナーヌ」(980円)。

img_6839

もっちりしてやわらかいクレープ生地にバニラ感満載のクリーム、たっぷりのフルーツとアイスクリームは究極の組み合わせ。

LA発で日本初上陸、ルミネ新宿にオープンしたパイのお店「パイホール」。まずはこちらのメニューから試したい「マムズアップルクランブル」(450円)。

img_7135

りんごのほどよい甘さと酸味、クランブルのカリッとした食感とバター感が印象的なパイ。

同じくLA発日本初上陸、代官山のカフェ「ブルージャムカフェ」。揚げトルティーヤの「ランチュロス」(1,270円)とリゾットの「ブランチカルボナーラ」(1,350円)。コーンフレークをまぶして焼いてある「クランチーフレンチトースト」(ハーフ 1,270円)。

img_6896

img_6903

ベジタリアン対応やグルテンフリーのメニューがたくさんあって、味もちゃんと美味しい♪全メニュー制覇するまで通いたくなるレストランです!

2号店もオープンして話題の代々木上原のサンドイッチ屋さん「ポタスタ」。人気の「スクランブルエッグ&ベジタブル」と「ビーンズキナコ」、2つセットで850円のお得感♪

p1050333

このサンドイッチを目の前に「こういうサンドイッチ、待ってたんだよね~」と心の声が聞こえてきました。

そして、真似して自分でもつくってみました^^具をたっぷり入れたつもりでも、写真を比べてみるとやっぱり足りない…。

p1050425

小田急線喜多見駅からすぐのカレー屋さん「ビートイート」。店主自らがハントしためずらしい鹿肉のカレーをいただけるお店です。

img_6837

セット(1,000円)に鹿肉のキーマを追加(+400円)。スパイスたっぷりに仕上げた鹿肉は噛みごたえがあって思っていたよりずっと食べやすい味。

鎌倉が本店のカレー店「オクシモロン」。辛口の「エスニックそぼろカリー」と、温泉卵がのった辛くない「和風キーマカリー」。デザートに昔ながらの「カスタードプリン」。

img_6856

img_6861

カリッとしてパラッパラの肉そぼろに、香味野菜とナッツがエスニック感を増幅させるやみつきになるカレー!シンプルなプリンは安定の美味しさ。

銀座四丁目の新ビル「銀座プレイス」の中にオープンした「ビストロマルクス」。看板商品のブリオッシュが付いたランチ「ムニュデジュネ」(3,800円)。

img_7003

img_7006

img_7007img_7011

銀座駅から直結、眺めもよい抜群の立地。混雑が落ち着いたころもう一度訪問してみたいレストランです。

この時期しか食べられない!「やながわ」の「和栗のモンブラン」。

p1050715

箱に赤い水引がかけられた、和の装いのモンブラン。ふたを開けると、中央には丹波栗の渋皮煮。さながら日の丸弁当か肉そぼろご飯みたいな、圧倒的な見た目のインパクト。

底には軽い食感のスポンジケーキ、その上にたっぷりのカスタードクリーム、生クリーム、最後にそぼろ状の丹波栗のペースト。付属の竹べらで取り分けたモンブランは、ひと口ごとに栗、生クリーム、カスタード、スポンジのマリアージュを楽しめます。