おこもりバカンス派に推薦します『サムイ島コンラッド』③

夕方からカクテルタイムになるロビーバーは、晴れた日は美しい夕日を眺められる絶好の場所。

DSC04793@

ピニャ・コラーダとストロベリー・ダイキリは甲乙つけがたい美味しさ♪

DSC04791@

DSC04795@

夕方のレストラン「ZEST」。

IMG_0040@

パリパリの揚げ春巻きとクリーミーな海老のビスク。

IMG_0046@

IMG_0049@

スパイシーなチキンのタイカレーと幅広麺の野菜たっぷりあんかけ。

IMG_0051@

タイの伝統的なデザートの盛り合わせと、衝撃的に美味しかった「マンゴーwithスティッキーライス」!タイのもち米とココナッツミルク、フレッシュなマンゴーとの組み合わせです。日本では想像できないマリアージュですね。

DSC04733@

DSC04731@

ホテル内で一番格式高いレストラン「JAHN」は夜のみの営業。トマトづくしのサラダ、パッタイ、海老のカレーなど、どのお料理も見た目だけではなく味までもハイレベル。家でのランチにたまに作ったりするパッタイが、ハイソなお料理に変身してました。

DSC04797@

DSC04800@

DSC04802@

DSC04803@

DSC04807@

 

帰国時利用したサムイ空港の「ブルーリボンクラブラウンジ」。スペシャルメニューとして「海老入りマンゴーサルササラダ」と「オイスターソースのローストポーク」をオーダーできます。作り立てがうれしいサービス♪

IMG_0143@

IMG_0144@

 

こちらは大半がタイのスーパーマーケットで購入してきたもの。Loboの調味料はペーストが50円、パッタイソースが80円くらいと、かなりのお手頃価格。日本でも見かけるフォーなどのセットは約200円でした。

IMG_0153@

クセになる味のトムヤム風味スナック類は150円くらい。

IMG_0156@

瓶入りトムヤムペーストは約100円。スパイシーな味つけ海苔は1枚ごとパックされていて超パリパリ食感。

IMG_0158@

パイナップルチリソースは90円、美味しいと評判のGlendeeのココナッツチップは100円くらい。甘いミルクティー用の「Thai Tea Mix」缶は50ティーバッグ入りで約400円。MADE in THAILANDの証「OTOP」製品のハチミツはおみやげにおすすめです。

IMG_0163@

日本に帰ってから、輸入食品店に行くとやたらとタイフードに目が行くようになりました。そこでまじまじとお値段なんぞをチェックしてみると、あれれ?と思うことしばしば^^;やたらとかさばる物や瓶物は日本で買ったほうがいいかも…という結論に達しましたよ~。。