八幡屋礒五郎 七味ごま

私の食生活のなかで定番薬味のひとつになっている、『八幡屋礒五郎』の『七味ごま』(514円)。これ、ホント美味しいんです♪

こちらのお店の「七味唐からし」が以前からお気に入りだったのですが、大のごま好きということも手伝って七味ごまにシフト。ごまのまわりに七味がまぶされて、漬物、お豆腐料理、焼肉など、和食・中華系ならおよそ何にでも合います。なかでもとくに相性がよいのが、お醤油ベースの味との組み合わせ。なので、麺類との相性は抜群です!

P1030896@

…ということで、自宅で食べる麺、「きっと七味ごまを振りかけたらますます美味しくなるだろうな~」と思うお店でいただく麺など、いろんな麺類ご紹介します^^

 

夏の間ハマっていた山形の「冷やしラーメン」。ラーメンが食べたいけれど、なるべく汗をかきたくないときってありますよね。そんなときに重宝。写真はありませんが、元祖と言われる「栄屋本店」もおススメです。

20130819 249@

雲仙きのこ本舗」の「養々麺」。お湯を注いで待つこと3分で出来上がりですが、およそ即席麺とは思えない美味しさ。

20130209 184@

愛知の「キリンラーメン」(しょうゆ味)。こういうパックってだいたい5食入りかと思っていたけれど、こちらの袋は6食入ってます。いろんな面で個性を貫くラーメン。

20130819 246@

 

中国料理「登龍」の「ニラそば」(1,800円)。 お醤油味のスープに細麺、ニラときくらげがたっぷりのったラーメンです。全部は飲めないけど、スープが美味しい♪

IMG_3910@

IMG_3912@

ジューシーな手づくりシュウマイが人気の横浜「奇珍楼」。「五目焼ソバ」(900円)と「竹ノ子ソバ」(700円)。竹ノ子ソバはお醤油味のスープで、昔ながらのラーメンという感じ。太くて立派なメンマと主張するネギが印象的。

20120503 175@

20120503 230@

20120615 121@

20120615 123@

虎ノ門のお蕎麦屋さん「Minatoya」の「冷たい肉そば」(850円)。どんぶりに盛られたお蕎麦の上に、海苔、ごま、ネギ、牛肉が載っています。それも大量。薄暗い店内で大きなテーブルを知らない人同士で一緒に囲み、一心不乱にお蕎麦を食する。食べ終わった後は一種の達成感を味わえる、エンターテインメント性をもったお蕎麦屋さんです。ぜひ一度挑戦を。ちなみに「温かい鶏そば」は数人前の方で売り切れてしまいました。

IMG_3721@

IMG_3718@

中国名菜 孫」六本木店の「五目酸辣とろみそば」(1,200円)。酸辣湯麺(サンラータンメン)です。でも、辛さはそれほど無くて、酸味ととろみが強いラーメンでした。刻み香菜が添えられて、きっと香菜好きさんにはツボのラーメン。

IMG_3951@

IMG_3949@

銀座「蕎麦 流石」の「流石ランチ」(2,000円)。小鉢2品、3種類から選べるお蕎麦は「ひやかけ」、甘味は蕎麦アイス。名物ひやかけは、繊細なお蕎麦はもちろんのこと、おつゆも飲めるほど完成度が高い一品。薬味に添えられた梅おろしで変化していく味も楽しめます。

IMG_3813@

IMG_3807@

IMG_3809@

IMG_3811@

手打ち釜あげうどん「禅」の「カレーうどん」(940円)。細めでつるつると喉越しのよいうどんに、クリーミーなカレースープで人気№1メニュー。「七味ごまとの相性はきっと抜群だろうな…」と勝手に想像しています^^

IMG_3150@

IMG_3149@

暑い夏におすすめ♪カレー#3

西新宿「COCHIN NIVAS(コチンニヴァース)」のランチメニュー「エッグキーマ」(900円)。あっさり味のサラダ付き。バスマティライスのパラパラした食感に、キーマカレーととろっとろの卵がからんで、なんともいえない調和を生み出しています。

IMG_3727@

IMG_3725@

 

センター北「Ajowan(アジョワン)」でランチ。生の角切りトマトがごろごろ入った、人気メニューの「トマトチキン」(1,430円)。トマトは煮込まず生のままのジューシーさを生かした仕上がり。女性好みのヘルシー感覚のカレーです。

IMG_3374@

IMG_3377@

 

下北沢「Rojiura Curry SAMURAI.」のスープカレー「一日分の野菜20品目」(1,250円)。スープは基本のトマトベーススープ(レギュラー)、辛さは家庭用カレールウの辛口より少し辛いという4番(辛口)、ライスはSS(-50円)を選択。ライスは玄米ブレンドでさっぱりと炊かれていて、野菜の甘みを帯びたスープ状のカレーとよく合います。野菜は大きすぎず丁寧に下処理され、色も鮮やかできれい。特に鶏のスープで煮た大根、大粒でつややかな大豆が気に入りました♪

IMG_3936@

IMG_3933@

下北沢「北沢カレー食堂 茄子おやじ」の「野菜カレー」(890円)。吉祥寺「まめ蔵」の流れをくむ安定した味。

IMG_3209@

IMG_3208@

 

新宿「curry 草枕」の「なすトマト」(850円)。ご飯は少なめ(-50円)、辛さは辛口よりもうちょっと辛めの、お店おすすめの3番でお願いしました。ルーに特徴があるこちらのカレーは、一皿に丸ごと1個分の玉ねぎが使われているそう。すりおろしてあるので消化がよく、体にすうっと入ってくるカレーです。食べ終わった後は血液がサラサラになった気分^^

IMG_3026@

※価格は購入時の価格です(消費税率改定前と改定後のものがあります)

一休のレストラン人気ランキング

暑い夏におすすめ♪カレー#2

南新宿「moonbow(ムーンボウ)」のランチ「チキンカレー」(チャイ付き 800円)。カレーは日替わりでランチはこの1種類のみ、ご飯は少なめでお願いしました。カレーもさることながら、店主が腕を高く上げて、高~い位置からカップをめがけてドボドボ注ぐチャイも本格的。ほら、泡が立って美味しそうでしょ?

IMG_3583@

IMG_3579@

IMG_3580@

 

下北沢「般゜若(パンニャ)」の「チキンカレー」(840円)。盛り付け方からみてもこだわりが随所に感じられるカレーです。ルーはさらりとしていてコクがあり辛さもしっかりあって、「また食べたいな」という記憶が残る味。

20130404 137@

20130404 135@

 

経堂「ガラムマサラ」のランチ「Bセット」(800円)+サラダセット(サラダ&ドリンク 150円)、ハーフライス(100円)。日替わりカレー2種類選べます。バスマティ米を混ぜたサフランライスは、ぜひ。

IMG_3106@

IMG_3109@

 

神保町「マンダラ」の「Cランチセット」(1,000円)。今日のカレーから好きなカレーを1品、それにナンとフルーツライタが付きます。トマト味のチキンカレー「チキンバターマサラ」にはたっぷりのトマトが使われていて、辛さの中に酸味と甘みが共存。

ナンはふんわりとやわらかく焼き上げられ、もちっとした生地の歯ごたえが最高に美味♪思わずミニサイズのナンを追加注文しました~^^

IMG_3423@

IMG_3426@

※価格は購入時の価格です(消費税率改定前と改定後のものがあります)

一休のレストラン人気ランキング

暑い夏におすすめ♪カレー#1

インド食材店で購入したミックススパイス「キッチンキング」。インド料理店の扉を開けた瞬間に香ってくるあのにおいと同じ、食欲をそそる香りのパウダーです。コリアンダー、クミン、ターメリック、クローブ、カルダモンなどなど…10種類以上のスパイスが、ほどよいバランスで配合されています。

P1030954@

玉ねぎ、じゃがいも、トマトなどの野菜を炒めてスパイスを加え、お水を入れて煮込めば簡単に野菜カレーが完成。仕上げにモッツァレッラチーズをのせて溶かしたりココナッツオイルを足したり、ひと工夫でさらに美味しくいただけます♪

P1030885@

 

浦和ロイヤルパインズホテル」の「ホテル黒カレー」。手間をかけてじっくり炒めた玉ねぎのうま味が、辛さの中にもしっかりと感じられる奥が深~い味。黒っぽい色で、見た目のインパクトにも惹きつけられます。

20130209 186@

 

銀座ニューメルサ「銀座古川」の「海老フライとドライピラフ クリームカレー添え」(2,700円)。お水の代わりのアイスティーとすべてのメインディッシュに付いてくるフレッシュな野菜サラダ。ドーナツ型のドライカレーピラフに、サクサクのエビフライが2本つきささった豪華な仕上がり。マイルドだけどしっかりとコクがある熱々のクリーミーなカレーは、ルーのみで具はありません。ピラフはひき肉がたっぷり混ざって濃い目のきりりとした味つけで、カレーをかけていただきます。

お昼に食べたらこの日は一日中お腹が空かなかったので、ハーフサイズとかあるとうれしいかな?でもエビフライ1本だと絵になりませんね、きっと。

IMG_3918@

IMG_3920@

 

オーテモリ(OOTEMORI)「HAL YAMASHITA 大手町 Lounge(ハルヤマシタ大手町ラウンジ)」のランチメニュー「ハルヤマシタ特製和牛伽哩椀御膳」(1,480円)。ゆるい和風味のカレールーの具にきのこ類を使っていたり、トッピングにネギとすりゴマをかけたり。お椀に入って、具だくさんお味噌汁風。ヘルシーさが際立つカレーです。

IMG_3275@

 

高輪のパン屋さん「BOULANGERIE SEIJI ASAKURA(ブーランジェリー セイジアサクラ )」。自家製酵母をつかって焼き上げた表情豊かなパンがずらり。おすすめはやはり一番人気のチーズカレー(329円)♪グリュイエールチーズを練りこんだ生地の香ばしさとさっくり感、野菜がたっぷり入ったカレーとの組合せは完璧!揚げていないのでカロリー的にも◎。

運よく焼き立てを購入できたら、家まで待たずにひと口頬張ってみることを強くおすすめ。衝撃的な美味しさです^^

IMG_3635@

IMG_3638@

※価格は購入時の価格です(消費税率改定前と改定後のものがあります)

一休のレストラン人気ランキング

原宿・渋谷パンケーキ&楽天カフェ

待ちに待った夏休み、海外に旅行に行かれる方も多いのでは…?わが家は残念ながら今年はリゾートの計画はありません。。せめて、ハワイから上陸したてのお店でパンケーキでも食べてハワイを感じよう!ということで行ってきました~、原宿&渋谷♪

先月原宿にオープンした「Moena CAFE(モエナカフェ)」。

IMG_3884@

「クリームチーズ&ブルーベリー フレンチトースト」(日本限定 1,300円)と「バナナシャンティリーパンケーキ」(1,200円)。

IMG_3882@

IMG_3877@

フレンチトーストは、濃厚なブルーベリーのクリームチーズがしっかり酸味があって大人の味。生地にバナナが入ったパンケーキは、厚みはそれほどありませんがしっとりした仕上がり。ソースの塩気がバナナの甘さを引き立てて、最後まで飽きずにいただけます。ローストされたココナッツの香りと食感がよいアクセントに。

今月渋谷・公園通りにオープンしたばかりの「KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)」。

IMG_3864@

「ハワイアンレモネード」(680円)、「フライドライスロコモコ」(1,500円)、「ストロベリーホイップクリーム」(950円)。先にカウンターで注文してから席に着きます。

IMG_3859@

IMG_3858@

IMG_3861@

レモンスカッシュのようなレモネードは、暑い時期にぴったりのおすすめドリンク♪ロコモコのサラダにかけるドレッシングは2種類から選べますが、めずらしいストロベリー味にしてみました。 パンケーキは誰からも好まれるスタンダードな味で、ホイップクリームといちごとの組み合わせでいちごのショートケーキ風。シロップもメイプルとオレンジの2種類用意されていました。

 

ところで、同じ公園通りに楽天が出店するカフェ「Rakuten CAFE(楽天カフェ)」がオープンしているのをご存知でしょうか?楽天市場でお取り寄せの大人気商品がお試しで購入できる、「あったらいいのにな…」のカフェです。

IMG_3870@

「ブルーベリーバナナスムージー」(600円)、「玉華堂の極プリン」(400円)、「フェアトレードチョコレートドーナツ」(350円)。もう一つ試してみたかった抹茶のチョコレートケーキ「古都の葉重ね」は、この日はあいにく欠品中。

IMG_3869@

とろりととろける口どけのプリンに、しっとりしたガトーショコラ生地のドーナツ。どちらもちゃんと個性があって、とっておきといわれる所以もわかります。くわえて、スムージーが濃厚で美味しいこと^^。「また近くに来たら寄っちゃおうかな」と思う、使えるカフェです。

一休のレストラン人気ランキング