桜満開、この時期行きたい散策スポット&グルメ

 

先日高校時代の友人たちとランチをした、東京ステーションホテルのフレンチレストラン「ブランルージュ」。とても居心地がよかったので、今度は母を誘って行ってきました。

 

川俣シャモの炙り焼とつくねの柚子胡椒風味などがお重に入ったフレンチ松花堂、コキヤージュのブイヨンあおさ海苔風味、苺を使ったスペシャルデザートなど。

 

東京ステーションホテルのブランルージュ

「桜満開、この時期行きたい散策スポット&グルメ」の続きを読む…

今注目のホットなエリア“熱海”①

大変遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします♥

IMG_8450@

 

新年早々、注目のホテルが次々オープンしているホットなエリア「熱海」に行ってきました!

こちらはインスタ映え間違いなしのデザートを提供してくれる「一夜城ヨロイヅカファーム」のランチの最後の一皿。

IMG_8487@

小田原の高台に位置する、あの有名シェフ鎧塚さんのお店です。

IMG_8473@

IMG_8471@

ランチメニューは3,600円のコースのみで、11:15~と13:30~の2部制。前菜、メイン、2番目のデザートは選択可。

IMG_8475@

IMG_8477@

IMG_8478@

IMG_8482@

IMG_8484@

小田原産の新鮮な食材にこだわったお料理の構成は、地元の方々と連携して作りあげている感じがひしひしと伝わってきて、あたたかい気持ちになれるレストランでした。

併設のマルシェで購入した野菜はとてもみずみずしい♪

DSC00081@

 

ハワイ発「88tees」のカフェ「88tees CAFE」が熱海にありました~。

IMG_8413@

バターのきいたガーリックソースが食欲をさそう「バターガーリックシュリンプ」(1,404円)。

DSC00070@

究極のふんわり加減に焼かれた「パンケーキ」(1,400円)。ここのところ食べる機会がなかったパンケーキですが、ここまで進化していたとは驚きです…!

IMG_8411@

 

お持ち帰り用に、久しぶりに購入した「ほていや」の蒸しパン。一番人気は栗、2番人気がメープルで、どれも138円。

DSC00077@

この蒸しパン、ただの蒸しパンじゃないのです。うずまき状に具材を巻いた生地の上に、違う生地をのせたて蒸しあげたもの。たぶん他では味わえないパンでしょう。温めなおせば、ふわふわの食感がよみがえります。

マックスバリュ熱海店に入っているほか、お取り寄せもできます。

久しぶりの軽井沢、とろける美味しさの「プレミアム軽井沢ロール」

夏に合う、ロクシタンの「イモーテル インテンスクレンジングフォーム」。独特のドライハーブ系の清々しい香りが、高原の爽やかさを連想させます。

IMG_7713@

濃密な泡が肌にとてもやさしいです♪

 

久しぶりの軽井沢に行ってきました。新緑の「万平ホテル」も高原の爽やかさ!

IMG_7716@

メインダイニングは大きな窓が取られて、まるで外とつながっているみたいな広々した空間。涼やかな風が通り抜けて気持ちいい~。

IMG_7723@

「五目あんかけ焼きそば」(1,600円)と「辛し胡麻汁そば」(1,600円)。辛し胡麻汁そばは、いわゆる坦々麺。白胡麻か黒胡麻のどちらかを選べます。

IMG_7717@

IMG_7721@

カフェテラスに席を移して、伝統の「ロイヤルミルクティー」(830円)。混雑している時間帯は注文できない「フレンチトースト」(1,500円)と、アップルパイと並んで人気の「ブルーベリータルト」(720円)も。ゆっくりと堪能しました。

IMG_7727@

IMG_7725@

ハルニレテラスに立ち寄って、ツルヤでお買い物。

IMG_7729@

最後は横川SAで「峠の釜めし」(1,000円)を買って帰るのが、定番コースです。

IMG_7733@

 

ツルヤでは、プライベートブランドのものを中心にお買い物。新鮮で品質の良いものがそろってます。

「やわらかドライフルーツ」(269円)

IMG_7737@

「有機レモン果汁」(329円)

IMG_7739@

「ビーフカレー」(299円)

IMG_7741@

「信州八ヶ岳高原ジャージーヨーグルト」(199円)

P1060319@

「まるごとブルーベリーゼリー」(299円)

P1060322@

 

そして今回は定番コースに加えて、最近軽井沢駅前に支店を構えた「スイーツランベルセ」でもお買い物。

事前に予約しておいた「プレミアム軽井沢ロール」(1,500円)。

P1060323@

シフォンケーキで生クリームとプレミアムカスタードプリンを巻いたロールケーキです。

P1060335@

63℃の低温殺菌牛乳とブランド卵を使用した贅沢品。卵は新井養鶏の「地鶏のたまご ピュア蔵一」で、黄身の濃さが違います。

ふんわりしているのにしっかりと弾力があるシフォン生地は、生地だけで十分美味♪その上プリンがコクのあるカスタードクリームのようで、生クリームとともに生地になじんでとろけていきます。

プリンだけだとちょっと重いと感じる方にも、おすすめ。シフォンの軽やかな口どけが、プリンの美味しさを引き立てているケーキです。

高級ホテル・旅館の予約なら【一休.com】