こう寒いと、体が温まるものが食べたくなります…

「気仙沼ほてい」の「ふかひれ濃縮スープ」。卵を加えるだけで、本格派のおいしいふかひれスープがつくれて重宝します。

IMG_7684@

 

以前にもご紹介したことがある「志摩観光ホテル」の「伊勢海老のクリームスープ」。伊勢海老の香りとコクがぎゅうっと詰まっています。

P1030668@

 

「オーサワ」の「八穀ポタージュ」。お湯で溶かすだけで簡単に、体にやさしいスープのでき上がり。夜小腹がすいたときにも便利。

P1030745@
自然派ナッツ&ドライフルーツ【Grand Nature(グランナチュレ)】

銀座「伊藤」の「中華そば」。なんと、具はねぎだけというシンプルさ。粉のうまみとスープの深みを堪能できます。

IMG_7670@

 

新宿「しろ八」の「醤油ラーメン」。無化調スープのやさしい味わいは、気がつくと全部飲み干せてしまうおいしさ。

IMG_7562@

 

赤坂の韓国料理「一龍」の牛頬肉のスープ「ソルロンタン」。白濁したスープは意外にもあっさりした味。お肌にもよさそう。

IMG_3455@

 

福岡県の葛専門店「廣久葛本舗」の「葛湯」。

P1060469@

国産本葛に甜菜糖・きび糖を加えた、本葛100%葛湯です。生姜、小豆、抹茶の3種類の味の詰め合わせ。自然なとろみで、体をやさしく温めてくれます。

お取り寄せスイーツ

それでは、なにかと忙しい年の瀬ですが、体に気をつけてよいお年をお迎えくださいませ☆

リピートしたくなる「鬼怒川金谷ホテル」(2)

鬼怒川温泉駅前のバウムクーヘン専門店「バウムクーヘン工房 はちや」。

DSC04646@

素材にこだわったバウムクーヘンを店内で焼き上げ、販売しています。その生地でクリームを巻いた「はちやバウムロール」(1,200円)は、店舗販売のみの数量限定品。クリームたっぷりなので、カットした後横に寝かせると食べやすいです。

IMG_6429@

宇都宮市のラーメン屋さん「花の季」。

IMG_6409@

中華風おやき「チェンピン」と、和風豚骨しょうゆ味の「ラーメン」(730円)。ラーメンのスープは油少なめで、女性でも飲みやすい系でした。

IMG_6406@

IMG_6404@

群馬県川場村の永井酒造が手がける「蔵カフェ」。

IMG_6420@

「かわば丼御膳」(1,500円)は、赤城鶏の醤油麹・塩麹が載った丼、大吟醸の酒蔵汁、手作りこんにゃく三種盛り、季節のサラダ甘麹ドレッシング。食後に、酒粕の天ぷら添えアイスクリームのデザート付き。

IMG_6415@

IMG_6418@

テイクアウトした大吟醸酒粕入り「季節の蒸しぱん」(480円)は、プレーンとかぼちゃ入りの2種類。お酒の風味がばっちりします。

IMG_6424@
遠藤酒造場

「鬼怒川金谷ホテル」の名物をそのまま再現した「和風ビーフシチュー」。

P1060103@

隠し味はお醤油。口に入れたときは濃厚ですが、後味がすっきりしています。

ピュレ状にしたりんご入りで、まろやかな甘みが口の中に広がります。1cmほどの厚みの輪切り大根が入っているところも特徴。ルウがしみ込んだ大根は、とろけるやわらかさで、和風感を高めてくれます。食べやすくひと口大にカットされた牛肉も、ジューシーで深い味わい。

材料はすべて国産の厳選された品を使っている、ホテル伝統の味です。

高級ホテル・旅館の予約なら【一休.com】

久しぶりの軽井沢、とろける美味しさの「プレミアム軽井沢ロール」

夏に合う、ロクシタンの「イモーテル インテンスクレンジングフォーム」。独特のドライハーブ系の清々しい香りが、高原の爽やかさを連想させます。

IMG_7713@

濃密な泡が肌にとてもやさしいです♪

 

久しぶりの軽井沢に行ってきました。新緑の「万平ホテル」も高原の爽やかさ!

IMG_7716@

メインダイニングは大きな窓が取られて、まるで外とつながっているみたいな広々した空間。涼やかな風が通り抜けて気持ちいい~。

IMG_7723@

「五目あんかけ焼きそば」(1,600円)と「辛し胡麻汁そば」(1,600円)。辛し胡麻汁そばは、いわゆる坦々麺。白胡麻か黒胡麻のどちらかを選べます。

IMG_7717@

IMG_7721@

カフェテラスに席を移して、伝統の「ロイヤルミルクティー」(830円)。混雑している時間帯は注文できない「フレンチトースト」(1,500円)と、アップルパイと並んで人気の「ブルーベリータルト」(720円)も。ゆっくりと堪能しました。

IMG_7727@

IMG_7725@

ハルニレテラスに立ち寄って、ツルヤでお買い物。

IMG_7729@

最後は横川SAで「峠の釜めし」(1,000円)を買って帰るのが、定番コースです。

IMG_7733@

 

ツルヤでは、プライベートブランドのものを中心にお買い物。新鮮で品質の良いものがそろってます。

「やわらかドライフルーツ」(269円)

IMG_7737@

「有機レモン果汁」(329円)

IMG_7739@

「ビーフカレー」(299円)

IMG_7741@

「信州八ヶ岳高原ジャージーヨーグルト」(199円)

P1060319@

「まるごとブルーベリーゼリー」(299円)

P1060322@

 

そして今回は定番コースに加えて、最近軽井沢駅前に支店を構えた「スイーツランベルセ」でもお買い物。

事前に予約しておいた「プレミアム軽井沢ロール」(1,500円)。

P1060323@

シフォンケーキで生クリームとプレミアムカスタードプリンを巻いたロールケーキです。

P1060335@

63℃の低温殺菌牛乳とブランド卵を使用した贅沢品。卵は新井養鶏の「地鶏のたまご ピュア蔵一」で、黄身の濃さが違います。

ふんわりしているのにしっかりと弾力があるシフォン生地は、生地だけで十分美味♪その上プリンがコクのあるカスタードクリームのようで、生クリームとともに生地になじんでとろけていきます。

プリンだけだとちょっと重いと感じる方にも、おすすめ。シフォンの軽やかな口どけが、プリンの美味しさを引き立てているケーキです。

高級ホテル・旅館の予約なら【一休.com】

資生堂パーラーのビューティープリンセス、キレイの素は食べ物から

銀座に新しくできた話題の商業施設「GINZA SIX」。賑わうそのすぐ近くにあるラーメン店「むぎとオリーブ」。

IMG_5943@

「蛤SOBA」(980円)のスープは、三重県産の蛤からとった贅沢なだしがベース。塩加減がちょうどよく、透明感の中に深みがあります。ヘルシーな鶏チャーシューなどのトッピングにも一工夫あり。麺の歯切れ具合は、まるでお蕎麦のよう。

IMG_5941@

アトレ恵比寿のオーガニックレストラン「コスメキッチンアダプテーション」。サラダビュッフェだけ(1,980円)で、お腹い~っぱいになります。葉物類もたくさん並んでいたのに、私のお皿は気がつけばお芋だらけ。スープやパンもありましたよ♪

IMG_7315@

渋谷「九月堂」の「らーめん あっさり」(770円)。和風だしのお醤油スープは昔なつかしい味。化学調味料を使わない自然のおいしさです。

IMG_6904@

恵比寿の「WE ARE THE FARM」 。ランチの「セレクトサラダセット」(1,200円)は、お肉料理一品と2種類から選べる野菜のスープ付き。バケツに盛られたたっぷりのケールがまるでメインのようなビュッフェ台。さらに、ポットのお水にカット野菜を入れたデトックスウォーターのサービス。野菜に囲まれたランチがお望みのとき、ぜひ!

IMG_6588@

東京駅「ソラノイロNIPPON」の「ベジソバ」(900円)。麺はパプリカを練り込んだオレンジ色。ベジブロスと人参のスープは、野菜の甘みが溶け込んでポタージュスープみたい。カラフルな野菜のトッピングもあり、この一杯の小さな丼の中にたくさんの野菜が凝縮されてます。

IMG_6470@

以前代々木上原にあった「からんころん食堂」。こちらのセットで約20種類の野菜と穀物が摂れるという、里芋コロッケがメインのランチ。すでに閉店してしまって、本当に残念…。

IMG_4919@

移転前の表参道「PURE CAFE」の、スープ付き「グレインズサラダセット」。ジャンバラヤ味の雑穀サラダは、テンぺがいい仕事をしている主食にもなる一品。人気の「ヴィーガンマフィン」もおいしい、おすすめカフェです♪

IMG_5465@

IMG_5467@

おからを練り込んだ、卵・バター不使用のキング製菓「うの花クッキー」。常備しておくと、小腹が空いたときの強い味方になります。

IMG_5472@

 

そして最強キレイの素がこちら!資生堂「ビューティープリンセス」のマンゴーwithアロエ。

IMG_7674@

マンゴーピューレのゼリードリンクにアロエの果肉入り。結構飲みごたえがあるのに、後味はすっきり。コラーゲンやヒアルロン酸など女性にうれしい成分がちゃんと入って、カロリーはうれしい約100kcal。

他にピーチwithローズ、ブラッドオレンジwithグレープフルーツなど、つい試したくなってしまうラインナップ。コラーゲン量を増やしてスーパーフードを追加したプレミアムシリーズもあって、種類豊富で飽きません。

暑くなるこれからの季節に、冷蔵庫の中で見つけたら絶対にうれしいドリンク♪お友達にプレゼントしても、喜ばれることうけあいです。

六本木駅周辺のおすすめグルメなど

夏の間につくったフラワーアレンジメントです。少しは夏らしさ出ているでしょうか?3番目の作品はハート形に生けたつもりです…^^

P1050346@

P1050399@

P1050458@

P1050503@

 

さて、以前から「鮮やかな色合わせがステキだな…」と思っていた「フラワーズバイネイキッド」。8月末まで東京ミッドタウンで開催されていたので、行ってきました~!幻想的で不思議な、癒しの世界でした。

IMG_6789@

IMG_6799@

芝生広場では日本三大花火大会のイルミネーション。東京ミッドタウンはイベント上手ですね。

IMG_6693@

新しくオープンしていたデリカテッセン「RECIPE & MARKET」。とうもろこしのサラダと鈴かぼちゃと栗かぼちゃのリゾット。フレンチレストランが手がけるだけあって本格派のお料理。濃厚な卵黄ソースで仕上げたこだわり卵のプレミアムプリン(350円)。デザートも秀逸♪

IMG_6679@

IMG_6682@

 

東京ミッドタウンの最寄り駅となる六本木駅。六本木は駅周辺にもおすすめグルメが目白押しです!

中華料理「香妃園」の「特製とり煮込みそば」(1,300円)。コラーゲンたっぷりの白濁したスープにやわらかく煮込まれた麺は胃にやさし~味。

IMG_6801@

イタリアンの老舗「シシリア」。もはや芸術品の風格「グリーンサラダ」(700円)。根強い人気の「アサリ入りバジリコパスタ」(1,000円)と「ミックスピッツァ」(800円)。どれもシンプルに美味しい。

IMG_6665@

IMG_6669@

IMG_6672@

精進料理「宗胡」は、以前2回ほど訪問してお気に入りの愛宕の精進料理醍醐の流れを汲むお店。ランチの昼コース(5,000円)は期待以上の繊細なお料理の数々。目と舌両方で楽しめるコースでした♪

IMG_6265@

IMG_6268@

IMG_6269@

IMG_6274@

IMG_6276@

IMG_6282@

IMG_6284@

IMG_6286@

食後のドリンクは紅茶をおすすめ!ピラミッド型のティーバッグにちょこんと載った葉っぱがかわいいティーフォルテです。

一休のレストラン人気ランキング