佐賀川上峡「元祖吉野屋」の名物白玉饅頭

おとりよせネットさんの「お取り寄せの達人」コーナーにて、季節のおすすめお取り寄せ品を紹介しています。

2021年4月おすすめお取り寄せ品としてご紹介した商品がこちら♫

元祖吉野屋の白玉饅頭

昔実家の近所にあった和菓子屋さんの柏餅が大好物でした。

その柏餅に「似てる!」と思ったのが、「元祖吉野屋」の「白玉饅頭」です。

翌朝には堅くなってしまう、リアルにお米の粉だけで作られた生地も、中に包まれたやわらいこしあんもとてもよく似ています。

昨年の春、川の上空をカラフルな鯉のぼりが勢いよく泳ぐ「川上峡春まつり」のニュースを見て、「いつかココ行きたい」と強く思いました。

「どんな場所なんだろう……」と興味を持って調べていたら、ふっくらと蒸し上がったまっ白な名物菓子があることを知りました。

達人のおすすめ > 元祖吉野屋「白玉饅頭 」

地元では古くからよく作られていたという伝統のお菓子「白玉饅頭」。

消味期限が当日中と日持ちしないため、「川上峡まで買いに行かないと食べられないかも…」と諦めかけていたら、お取り寄せできるお店を発見しました!

お取り寄せした冷凍の白玉饅頭は大きめの一口サイズで、一袋に3個ずつ入っていました。ロゴの「白」の字がにっこりと微笑んでいるように見えて、優しい気持ちになりました。

達人のおすすめ > 元祖吉野屋「白玉饅頭 」

佐賀県産のお米を、白玉饅頭を作る直前に自家製米。

その後2回蒸し、2回こねて、お米のうまみや特有の食感を引き出しているそうです。

普段食べているご飯と同じ、うるち米を原料にしているので、誰にでも親しみやすいお菓子だと思います。

《 元祖吉野屋「白玉饅頭 」 》

元祖吉野屋「白玉饅頭 」はこちらからお取り寄せできます