千葉グルメ~恋する豚研究所など~

メリークリスマス!!

今年も「おとりよせネット」様からこんなステキなクリスマスの贈り物をいただきました♪

P1060478@

クリスマスにちなんだ形をしたチョコレートがぎっしり。なんてセンスがいいのでしょう…。うれしいです、本当にありがとうございました^^

 

ランチに行った香取市の「恋する豚研究所」に、薪を積み重ねたツリーがありました。

IMG_8281@

IMG_8282@

「恋する豚のしゃぶしゃぶ定食」(1,280円)は、一人づつ専用のお鍋でいただけて贅沢な気分になれます♪

IMG_8279@

 

東金街道沿いの千葉市のカフェ「パインツリーカフェ」はキルト教室を併設。

IMG_8216@

ランチ(1,300円)のナポリタンはサラダ・ドリンク付き。あまりにも居心地がよかったので、ケーキ(300円)を追加注文で♪

IMG_8218@

IMG_8221@

 

大網白里市のパン屋さん「ソラハナ」。ラウンドパンはふわっふわの人気商品。

DSC06145@

 

八街市の古民家パン屋さん「麦匠」には、低糖質のふすまパンがあるのがうれしい。

IMG_8215@

IMG_8227@

 

キルフェボンのタルトにも使われている「くろいちご」を生産している農家さん、茂原市「浦部農園」。奥にはおしゃれなカフェを併設。

DSC06152@

「くろいちごアイス」(350円)と「ブルーベリーデニッシュ」(300円)。のんびりと農園を眺めながらいただけます。

IMG_7872@

 

白子町の大きな槇の木がシンボルのレストラン「まきのきてい」。

DSC06153@

イタリアンなカツの定食は、このボリュームで1,000円ちょっと。和風から洋風まで幅広いメニューがそろっているので、大人数で行っても大丈夫。

DSC06157@

 

九十九里町の一軒家レストラン「カフェリーフ」の、繊細な盛りつけのランチ「デミグラスハンバーグ」(1,480円)。スープや小さなデザートも付いてます。

IMG_7875@

 

東金市のマクロビオティックカフェ「カフェリフュージュ」。「ベジフィッシュプレート」(1,280円)は、ひえ・山芋・海苔でつくったフライがまるで本物の魚。

IMG_7944@
自然派ナッツ&ドライフルーツ【Grand Nature(グランナチュレ)】

一休のレストラン人気ランキング

東京都内のおすすめオムライスのお店4選

前回ビーフシチューのお店をご紹介しましたが、今度は東京都内にある、洋食の定番「オムライス」がおいしいお店をピックアップしてみました^^

文京区・春日にある「レストランツムラ」の人気メニュー「オムライス」。

IMG_6820@

プルンプルンのオムレツと惜しみないデミグラスソースの相性がよい一品。

世田谷区・祖師谷大蔵にある昔ながらの洋食屋さん「キッチンマカベ」。オムライスとクリームコロッケの盛り合わせ「オム・コロ」(スープ付き)。

IMG_4191@

ハムやグリンピースが入ったケチャップライスを卵焼きで包んだ、なつかしいテイストのオムライス。クリームコロッケも付いてボリュームがあります。豚肉のしょうが焼きやハンバーグも人気。

中野区・中野坂上「フランキー&トリニティー」の一番人気メニュー「ドルフィンオムライス」。

IMG_5990@

色良く美しく焼かれたオムレツが圧倒的な存在感を放ちます。形ばかりでなく味もクリーミーで◎。

目黒区・武蔵小山のレストラン「レトロワ」の「レトロワ特製オムライス」(サラダ、スープ、デザート付き)。

IMG_4202@

IMG_4204@

旨味が凝縮された鶏肉としっとりしたソースで仕上げたチキンライスが絶品。開くと中がトロトロのオムレツに掛けられたソースも、フレンチのお店らしく丁寧につくられたコクがあるもの。感動的なオムライスです。

一休のレストラン人気ランキング

銀座にある絶品ビーフシチューのお店4選

前記事で、鬼怒川金谷ホテルの「和風ビーフシチュー」をご紹介しました。その流れで、東京で美味しいビーフシチューが食べられるお店をご紹介しますね。

…と思ったら、全部銀座に集中してしまいました^^;

山形かみのやま温泉にある宿「古窯」が運営する「ぎんざ古窯」の、ランチ限定メニュー「和風ビーフシチュー定食」。

IMG_4147@

米沢牛と山形牛を使った贅沢なシチューは、半熟卵が中央に。さらに山形の郷土料理芋煮に欠かせない食材、里芋やこんにゃくなども入っていて、山形らしさあふれるビーフシチューです。

シチューの店「エルベ」の、季節限定「きのこと根菜入りビーフシチュー」。

IMG_3282@

ソースは深みがあるのに後口はくどさがなくて、たっぷりの量でもヘビーには感じません。きのこと野菜が入って、栄養面でも◎。

シチュー専門店「銀之塔」の、シチューとグラタン両方を一度に味わえる「ミニセット」。

IMG_5770@

IMG_5772@

IMG_5775@

ずーっと前から行ってみたかったお店です。選ぶのに迷うシチューとグラタンが、両方一度に味わえて大満足♪ビーフシチューは一番人気のミックスをチョイス。とろけるやわらかさのお肉は老舗の風格を漂わせます。

「みかわや」のお昼のコース。メインはビーフシチューのほか、ハンバーグも選べます。

IMG_7440@

IMG_7443@

IMG_7444@

IMG_7449@

こちらも昔から行ってみたいな…と思っていたけれど、ちょっと敷居が高かったお店。ビーフシチューも土鍋の熱々タイプではなく、オシャレに盛りつけられています。コクがあるデミグラスソースが本格派。お肉が主張しつつ、口に入れるとホロホロと崩れるように煮込まれていました。

一休のレストラン人気ランキング

神保町の絶品石釜焼きフレンチトースト

昨日の夕方テレビを見ていたら、≪行列ができる女性に人気の隠れ家店≫という特集をやっていて、神保町の「石釜ベイクブレッド茶房TAMTAM」が紹介されていました。

レポーターの方が注文していたのは石釜焼きホットケーキでしたが、こちらの「石釜焼きフレンチトースト」がすっごく美味しかったのを思い出したので早速ご紹介しますね!

IMG_5685@

見てください、このボリューム。なのに648円という、うれしいお値段。たっぷりのホイップクリームが少し溶けてミルキー感があふれていました。たとえるとやわらかいパンプディングみたいなフレンチトースト。釜焼きなので食べ終わるまで熱々のままなのもうれしいポイント。他にも石釜焼きメニューはトースト、カレーなどいろいろありました。

帰りにはぜひ和菓子屋さん「亀澤堂」で、白い豆の「豆大福」(210円)をお土産に♪

IMG_6327@

朝つきたてのやわらかいお餅に大豆を混ぜて、粒あんが包んであります。赤えんどうの皮がちょっと苦手という方にもおすすめ。場所は神保町交差点すぐそばです。

洋菓子派の方には、少し裏手にあるケーキ屋さん「STYLE’S CAKES & CO.」はいかがでしょう。おすすめは、フルーツがたっぷり載った「季節のフレッシュフルーツタルト」(550円)。

IMG_6340@

 

グルメなお友達が「リッツカールトン東京」の「アジュール フォーティーファイブ」がすごくよかったよ~と教えてくれたので、ランチに行ってきました。平日ランチの一番軽いコース「エスカパード」(4,500円)。写真はキクイモのヴルーテ、金目鯛のグリル、デザート。

IMG_7380@

IMG_7382@

IMG_7388@

IMG_7389@

実は品数はもっとたくさんあり、サプライズ感があって手がかけられたお皿ばかりでした。しかも、東京タワーがばっちり間近に見える素敵なロケーション。

IMG_7377@

そして、とびきり美味しいパンが付いていました。

一休のレストラン人気ランキング

厨菓子くろぎの和栗をつかった期間限定かき氷「和栗ん」

東大本郷キャンパス内にある、テラス席が心地よい和カフェ「厨菓子くろぎ」。

一昨年の秋初訪問したときにいただいた蕨餅が絶品過ぎて、その後すぐに再訪。そのとき注文したのがこちらの「あんころもち」。

img_4415

出来立てなので、もち米がまだほんのり温か。粒あんは深みのある甘さでした。

コーヒーも変わらずの美味しさで♪

img_4413

 

そして、先日久々にまた行ってきました~!お目当ては期間限定の和栗を使用したかき氷「和栗ん」(1,800円)。

img_7019

とろっとろのクリームで覆われたかき氷の中には、こしあんや小豆なんかが隠れていて、栗との見事なコラボレーションを見せてくれました。

昨年のかき氷とは微妙に変わっているらしいので、来年どんな進化を遂げてくれるのかが気になり、楽しみにもなりました^^

一休のレストラン人気ランキング