バリバリ食感の生地に包まれたアップルパイ‘はちみつりんごパイ’

マクロビオティックスイーツの先生宅へ、毎月お届けしているフラワーアレンジメント…。最近は、ピンクとやわらかいグリーンの組み合わせがお気に入りです^^

P1050260@P1050270@P1050289@P1050324@

 

以前青森のお土産にいただいたりんごジュース♪夏はまだりんごの旬ではありませんが、あと少し経つと美味しいりんごが続々と出回りはじめますね~。楽しみ。

20120211 610@

丸の内の三菱一号館美術館にある「Café1894」。テレビドラマのロケ地として使われることがあり、とても人気のお店です。「フィッシュ&チップス」やオリジナルスタイルの「クラシックアップルパイ」がおすすめ。

IMG_4793@

IMG_4802@

代々木公園近くのカフェ「APPLE&GINGER」は、青森県産のりんごと高知県産の生姜にこだわったお店です。今は冷たい「アップルジンジャー」(560円)がとくに美味しく感じられる季節。りんごのすっきりした甘さとしょうがのピリッとした爽快感が合わさったナチュラルドリンクです。

IMG_6504@

紀ノ国屋の隠れた人気商品「アップルパイ」。素朴なパイ生地に、大きめカットのやわらかいりんご煮がごろごろ入ってます。

IMG_6585@

池袋でいつも行列、「RINGO」の「焼きたてカスタードアップルパイ」(399円)。ハラハラとくずれていくバター感たっぷりのパイ生地に、味のアクセントになっているカスタードクリーム。繊細でジューシーな美味しさに、また並んでしまいそう…。

IMG_6294@

 

浅草寺近くの路地裏で、ちょっと目をひく黄色い看板。香料を使わない洋菓子のお店「みるくの樹」です。一番人気のお菓子は、りんご本来の甘さがいきたアップルパイ『はちみつりんごパイ』(190円)。

IMG_5936@

材料はシンプルに本当に必要なものだけ。香料を使っていない分自然なあと口で、バターが口の中に残る感じもありません。

フィリングに使っているりんごの種類はふじりんご。そこに甘みと酸味をバランスよく持ちあわせたブルーベリーの蜂蜜が加えられています。生りんごのさわやかな香りがほどよく残る仕上がりです。

特筆すべきはパイ生地の食感!バリバリッという軽快で予想外の歯ごたえが、思わず小躍りしちゃうほど。独自配合のパイ生地は丁寧に何度も折り込まれ、きつね色にツヤよく香りよく焼けています。焼き上がりはごく薄いものですが、層がしっかり。フィリングがしみこまないので、この食感が保てるのですね。