初めて味わう、福島のご当地グルメ「クリームボックス」

伊豆・下田「平井製菓」の「ハリスさんの牛乳あんパン」。こしあんと一緒にフレッシュバターを、ミルクたっぷりのリッチなパン生地で包み込んだあんぱん。

P1040146@

銀座千疋屋」の「フルーツサンド」(1,080円)。きめ細かくしっとりしたパンに、生クリームとともにはさまれた極上のフルーツたち(いちご、リンゴ、黄桃、メロン、栗)。リンゴのシャキシャキ感が心地よいサンドイッチです。華やかなパッケージも一押し!

IMG_4916@

ザ・フレンチトーストファクトリー」の「FTFクラシックトースト」(1,200円)。アパレイユが中までしっかりしみこんだ、専用のパンを使用したフレンチトースト。発酵バター、ハニーホイップ、レモンなどが添えられて、味の変化を楽しめます。

IMG_4908@

「モンシェール」のデニッシュ食パン(2斤 980円)。銀座8丁目博品館裏手で平日17時から販売される、なかなか購入のタイミングを合わせるのが難しいパン。バターなどの油脂類がたっぷり、さらに生クリームや卵も入っているので、と~ってもリッチ。重さもパンとは思えないくらいあります。

P1040206@

 

さて本題の、福島県の郡山周辺でしかお目にかかれないという噂のパン『クリームボックス』。福島・三春町のパン屋さん『クレール』からお取り寄せしました。

P1040834@

しっとりしていて、食感は割としっかり目の小ぶりな食パン。その片面に、グラタンに使われるホワイトソースに似た固まり具合の、ほんのり甘いクリームが塗られています。

ミルキーでこくのあるクリームは、コンデンスミルクより甘くなく、どこか懐かしい味。地元の人に愛され続けているというのも納得しました。

鎌倉ランチ&カフェ

8月最後の週末「そろそろ湘南方面もすいてきたかな?…」と思い、江ノ電に乗って鎌倉へ行ってきました^^海水浴のピークは過ぎていたので、海岸はのんびりとした雰囲気。

IMG_4113@

IMG_4117@

IMG_4105@

海が見えるヴィーガンレストラン「SAIRAM(サイラム)」。

IMG_4103@

「生命のめぐみランチ」(2,800円)の内容はポタージュ、前菜3種の盛り合わせ、もちあわの春巻き、酵素玄米、お味噌汁、ソフトドリンク(アイス穀物コーヒーを選択)。揚げたての春巻きは皮がパリッとして、中にはもちあわと春雨のヘルシーなあんが入っていました。海風を感じながら体の中からパワーをチャージできる、素敵な空間でした。

IMG_4093@

IMG_4095@IMG_4097@

IMG_4099@

IMG_4101@

同じ路地沿いに建つ「カフェ坂の下」。人気ドラマにでてくるカフェのモデルになったカフェとして有名ですね。

IMG_4107@

看板メニューのパンケーキは、抹茶入りの「抹茶パンケーキ」(ホットコーヒーとセット 1,160円)にしてみました。パンケーキは、生地にコーングリッツを配合し高温の鉄板で焼き上げているそう。和の雰囲気を残した店内で和テイストのパンケーキをいただくのも、また乙なものです。

IMG_4110@

最高級素材を使用したパンのネット販売で大人気、あの「recette(ルセット)」のカフェが鎌倉にありました。もうお腹はいっぱいだったけど、見つけてしまったら素通りできなくて…。思わず入ってしまいました^^;

IMG_4115@

「鎌倉ビール」(700円)と「フレンチトースト」(1,400円)。香りよい発酵バターをたっぷり使用した角食@バター20%とこだわりの平飼い卵のフレンチトーストは、まるでお菓子みたい♪ひと口食べるごとに顔がほころぶ美味しさでした。

IMG_4125@

IMG_4126@

「力餅家」の「権五郎力餅」(10ヶ入 670円)はお土産に。賞味期限は当日限りの作りたてお餅。客足が途絶えることのない、長谷の人気スポットです。

IMG_4118@

IMG_4140@

毎年6月頃紫陽花の花が見事に咲き誇る、成就院のアジサイ参道。

IMG_4132@

帰りは極楽寺駅から。来年夏公開予定の鎌倉を舞台にした映画「海街diary」の撮影にばったり出くわしました。

IMG_4135@
一休のレストラン人気ランキング

自然派ナッツ&ドライフルーツ【Grand Nature(グランナチュレ)】

原宿・渋谷パンケーキ&楽天カフェ

待ちに待った夏休み、海外に旅行に行かれる方も多いのでは…?わが家は残念ながら今年はリゾートの計画はありません。。せめて、ハワイから上陸したてのお店でパンケーキでも食べてハワイを感じよう!ということで行ってきました~、原宿&渋谷♪

先月原宿にオープンした「Moena CAFE(モエナカフェ)」。

IMG_3884@

「クリームチーズ&ブルーベリー フレンチトースト」(日本限定 1,300円)と「バナナシャンティリーパンケーキ」(1,200円)。

IMG_3882@

IMG_3877@

フレンチトーストは、濃厚なブルーベリーのクリームチーズがしっかり酸味があって大人の味。生地にバナナが入ったパンケーキは、厚みはそれほどありませんがしっとりした仕上がり。ソースの塩気がバナナの甘さを引き立てて、最後まで飽きずにいただけます。ローストされたココナッツの香りと食感がよいアクセントに。

今月渋谷・公園通りにオープンしたばかりの「KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)」。

IMG_3864@

「ハワイアンレモネード」(680円)、「フライドライスロコモコ」(1,500円)、「ストロベリーホイップクリーム」(950円)。先にカウンターで注文してから席に着きます。

IMG_3859@

IMG_3858@

IMG_3861@

レモンスカッシュのようなレモネードは、暑い時期にぴったりのおすすめドリンク♪ロコモコのサラダにかけるドレッシングは2種類から選べますが、めずらしいストロベリー味にしてみました。 パンケーキは誰からも好まれるスタンダードな味で、ホイップクリームといちごとの組み合わせでいちごのショートケーキ風。シロップもメイプルとオレンジの2種類用意されていました。

 

ところで、同じ公園通りに楽天が出店するカフェ「Rakuten CAFE(楽天カフェ)」がオープンしているのをご存知でしょうか?楽天市場でお取り寄せの大人気商品がお試しで購入できる、「あったらいいのにな…」のカフェです。

IMG_3870@

「ブルーベリーバナナスムージー」(600円)、「玉華堂の極プリン」(400円)、「フェアトレードチョコレートドーナツ」(350円)。もう一つ試してみたかった抹茶のチョコレートケーキ「古都の葉重ね」は、この日はあいにく欠品中。

IMG_3869@

とろりととろける口どけのプリンに、しっとりしたガトーショコラ生地のドーナツ。どちらもちゃんと個性があって、とっておきといわれる所以もわかります。くわえて、スムージーが濃厚で美味しいこと^^。「また近くに来たら寄っちゃおうかな」と思う、使えるカフェです。

一休のレストラン人気ランキング

六本木ヒルズ周辺美味ランチ

先日J-WAVE I A.M.「7-ELEVEN FAVORITE DISH」に出させていただきました。ブログでも以前ご紹介した初夏にうってつけのお菓子、共楽堂「ひとつぶのマスカット」を紹介しました^^

J-WAVEさんが入る六本木ヒルズ周辺はステキなお店がい~っぱい。それでは、さっくりとご紹介しますね♪

eggcellent(エッグセレント)◇

「ランチプレート」(1,500円)。今日のエッグベネディクトにパンケーキ、ヨーグルト、サラダなどを盛り合わせたプレート、それにコーヒーか紅茶が付いています。薄~く焼かれ3段に重ねられたパンケーキの上にのっているのは、店内でしぼられたピーナッツバター。濃厚なヨーグルトも牛乳からこだわった手づくりのもの。些細なことですが、こういった細かい気配りがうれしいです♪

IMG_3774@IMG_3775@

Lauderdale(ローダーデール)◇

「永遠のクロワッサン」(300円)、「焼きたてスフレ アップルシナモン」(750円)、「コーヒー」(お替り自由、食事と一緒だと150円)。スフレは注文してから焼きあがるまで20分ほどかかりますが待つ価値あり。ついでにクロワッサンもちょうど焼きたてだったら、最高に幸せな食事になること間違いありません!

IMG_3766@IMG_3771@IMG_3769@

MOROKO BAR(モロコバー)◇

洋服屋さんに併設されたカフェで、人気の「リコッタチーズのパンケーキ」(2枚 1,000円)。平日ランチタイムはドリンクバーが付いていてお得です。パンケーキはリコッタチーズ入りのふっくらとした生地で、ボリューム感あり。角切りバターにホイップクリームとサワークリームも添えられ、ホワイト色でまとめられたシンプルで美しいビジュアル♪さすがアパレルブランドのカフェですね。

20130819 090@

◇Brasserie cafe Huit(ブラッセリーカフェ ユイット)◇

目黒川沿いにある人気カフェの六本木店で「サラダランチ」(スープ、ドリンク、バゲット付き 1,050円)。サラダはてんこ盛りの葉物野菜にシーフードのバジルマリネ、半熟卵、そしてフレンチドレッシング。メニューには書いてなかったけどプチデザートも付いてきて、CPの良いランチです。

20130819 092@20130819 093@20130819 095@

Crème de la Crème(クレームデラクレーム)◇

「クレームデラクレーム」(399円)。たっぷりのクリームをなめらかな薄い皮で覆った、ドーム型のシュークリーム。土台はふんわりしたスポンジ、クリームのなめらかさを邪魔しない皮と相まって、とてもやさしい印象のケーキに仕上がっています。

20130819 132@

グランドハイアット東京 けやき坂◇

鉄板焼きレストラン「けやき坂」。鯛のソテー、国産サーロインステーキ、ガーリックライス、その後テラスに場所を移してデザートとコーヒーをいただきました。

IMG_3619@IMG_3621@IMG_3624@IMG_3628@IMG_3631@

 ◇MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)◇

ブランチメニューの中から女性スタッフの方がすすめてくれた、「6種の野菜とスパイシーグリルチキンのサラダ ポーチドエッグ添え パルメザンドレッシング」(1,600円)。表面がカリッと焼かれたブリオッシュフレンチトースト付き。中はしっとりやわらかくて、口どけがとてもいいフレンチトーストはかなり美味♪サラダも彩りと栄養バランスがよくて◎。

IMG_3779@

◇おつな寿司◇

いなり寿司は一つ110円、箱代40円。6個から箱に詰めることができるそうで、6個入り箱700円でした。こちらのお店の特徴である裏返しにされたおあげは、やわらかい口あたりで油っぽさが軽減される感じを受けました。酢飯に柚子が混ぜられていることも手伝ってさわやかな後味で、これからの季節ますます人気がでそうです。

P1030674@

※価格は購入時の価格です(消費税率改定前と改定後のものがあります)

一休のレストラン人気ランキング

アイボリッシュ フレンチトースト

店内に置かれているたくさんの本を自由に読んだりしてくつろげるカフェ、新宿の 「Brooklyn Parlor(ブルックリンパーラー)」。お店自慢のプレッツェルをつかったデザートメニュー「プレッツェルプレート ソフトクリーム添え」(チョコレート&バナナ 800円)。中にクリームチーズが入ったプレッツェルはソフトでいて弾力感抜群。小皿に盛られたソフトクリームの量にも大満足のプレートです。

IMG_3732@

IMG_3728@

東京ミッドタウン内「HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)」のカフェ 。「C.B.S.のクレープ バニラアイス」(1,260円)とサービスでいただいた紅茶のキャラメル♪甘くてしょっぱくてほろ苦いC.B.S.のキャラメルペーストを気が済むまで味わえるクレープ。「こんなにたくさんペースト入れちゃっていいんですか?」と申し訳なくなるくらいの量が使われています。バニラとC.B.S.の2種類のアイスも味わえてお得感もあり^^

IMG_3321@

 

アイスクリームに、プレッツェルやクレープを合わせるデザート、かなりイケてるコンビネーションですが・・・アイスクリームとフレンチトーストもまたベストマッチ!

港北「LONCAFE(ロンカフェ)」のフレンチトースト(プレーン 500円)。上にかけるチョコレートソースは別添えでお願いしました。つくりたて熱々のフレンチトーストに、バニラのアイスとシナモンパウダーというシンプルだけど最高の組み合わせ。たまにチョコレートソースをちょっとだけつけながら楽しみました♪

IMG_3372@

福岡に本店がある、渋谷のフレンチトースト専門店『Ivorish(アイボリッシュ)』。渋谷店限定メニューの「クリスピーブルーベリー」(ハーフサイズ 1,200円)。

IMG_3704@

カリッと焼かれたフレンチトーストの間には、クリームチーズと粒感のあるブルーベリージャム。まわりはコーンフレークで覆われてざくざく食感。仕上げに生いちご、ブルーベリー、ブラックベリーをトッピング。生クリームとアイスクリームを添えて完成形です。

フレンチトーストにクリームチーズをはさむという意外性に興味をそそられて、こちらのメニューを選択。心配(?)をよそに、なかなか合うので驚きました。ミルク味のアイスクリームはさっぱりしていて、メイプルシロップやハチミツとの相性も良し。甘さのなかにベリー類のさわやかな酸味が活きた一皿です。

IMG_3701@