こんな近くに異空間!大磯プリンスホテルのスパ

 

「えっ、こんなに近くにこんな異空間があったの⁉」とかなり嬉しくなってしまった、『大磯プリンスホテル』のスパ。

この年末、あっという間に日常から別世界に私を運んでくれました。

 

IMG_0018

 

やはり目玉は、この太平洋をのぞむインフィニティプール。

季節によって水温調節されていますが、さすがに今は少し寒かった。。

 

IMG_0026

 

でも、富士山はくっきりと見えました。

寒くなったら、すぐそばのジェットバスに移動すれば快適です。

 

IMG_0025

 

体が冷えたら、ファイヤープレイスと呼ばれる休憩エリアでゆったりとくつろげます。

 

IMG_0016

 

IMG_0015

 

4つあるサウナはそれぞれに特徴があり、とくにパノラミックサウナの居心地が最高。

大きな窓から富士山と海が両方見えて、「こんなに景色がよくて開放感のあるサウナ、ほかにあるかしら…」と思ってしまいました。

新雪が降るアイスルームも必見。

帰り際「月に一回くらい来たいな」とつぶやいてしまうくらい、おすすめのスパでした♪

 

高級ホテル・旅館の予約なら【一休.com】

 

大磯から車で30分くらいのところ、足柄上郡大井町にコーヒーのブルックスが運営する広大な施設があります。

「ビオトピア」という自然食品をそろえたマルシェやレストラン、ドッグランなどが集結。

和食カフェ「KOSYUEN cafe」の昼餉セット(980円)、「自家製ツナマヨ」と「桜海老と大葉」のおにぎり。

おにぎりは数種類から選べます。

 

IMG_0021

 

かどや牧場の「足柄牛コンビーフ」。

余分な脂を落として仕上げてあるので、コンビーフが苦手な方もこれなら食べられると思います。

 

IMG_0024

 

かどや牧場 足柄牛コンビーフ

 

今年も残すところあと一日。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

 

 





2018年12月30日 こんな近くに異空間!大磯プリンスホテルのスパ はコメントを受け付けていません。 日記