もちもちしてコシが強い手打ち生うどんの「武州めん本店セット」

おとりよせネットさんの「お取り寄せの達人」コーナーにて、季節のおすすめお取り寄せ品を紹介しています。

2024年“春 ”のおすすめお取り寄せ品としてご紹介した商品がこちら♫

武州めん本店のうどん
武州めん本店のうどん

こちらは、武州めん本店でテイクアウトしたときの画像です。このときは、「肉汁うどん」と「きのこ肉汁うどん」以外のうどんにチャレンジしてみたくて、「カレーうどん」を注文しました。

今回お取り寄せでご紹介させていただいた「武州めん本店セット」を使うと、こちらのカレーうどんもお家で簡単につくれます。具の油揚げがうどんとマッチして、カレールウはたっぷり使われている濃さでした。

武州めん本店のある埼玉県は、香川県に次いでうどんの消費量が多い都道府県です。 冠婚葬祭で手打ちのうどんがふるまわれるなど、とてもうどん文化が根付いた地域です。

小川町の中心部にある、創業百十余年の老舗製麺所「武州めん」さんは、町の誰もが知る有名店です。製麺所のお向かいにある直営の麺処「武州めん本店」は、週末になると県外ナンバーの車も多く見られる、武蔵野うどんの人気店です。

達人のおすすめ > 武州めん「武州めん本店セット」

武州めん名物の肉汁うどんは、豚肉、長ねぎ、油揚げが入った温かい汁に、冷たいうどんをつけながら食べるうどんです。お肉のうまみがしみ出た肉汁は味わい深く、具だくさんで満足感があります。

武州めんのうどんは、職人さんの技が光る手打ち製法でつくられています。もちもちしてコシが強く、一般的なうどんよりも麺が太めなところが特徴です。

「武州めん本店セット」は、武州めん本店で提供されているものと同じ、生うどんと特製めんつゆのセットです。特製めんつゆは、埼玉県川島町の老舗醤油蔵「笛木醤油」の本醸造醤油と、鹿児島県枕崎産のかつお節を使用したオリジナルです。

達人のおすすめ > 武州めん「武州めん本店セット」

「武州めん本店セット」と、豚バラか豚こま、油揚げ、長ネギを用意していただければ、お店で提供されている埼玉名物の肉汁うどんがつくれます。椎茸、えのきだけ、しめじなどのきのこ類を追加すると、また一段とおいしくなります。

また、老舗のお醤油屋さんの「笛木醤油」は、お醤油だけでなく胡麻ドレッシング もとてもおいしくて、人気があります。

武州めん本店セットは、1パックに2~3人前の生うどんが2パック入っているので、ご家族みんなでお腹いっぱい食べられると思います。

公式サイト >> 武州めん

2024年5月25日 もちもちしてコシが強い手打ち生うどんの「武州めん本店セット」 はコメントを受け付けていません 美食グルメ・その他 美食日記