フルーツ餅を大阪・吹田の松竹堂からお取り寄せ♪

松竹堂のフルーツ餅

メルヘンを感じるルックスに一目ぼれしてお取り寄せしました♪

大阪の吹田市にお店を構える和菓子屋さん「松竹堂」の「フルーツ餅 10個入」。

さて、写真右下に写るピンク系のフルーツ餅には、何のフルーツが入っているかお分かりになりますか…?(答えは後ほど)

フルーツ餅に包まれているのは生のフルーツ

レトロな包装も乙女心をくすぐるかわいらしさ。

箱に丁寧に収められていた「フルーツ餅 10個入」は、5種類のフルーツ餅各2個ずつ。

左からオレンジ、メロン、マンゴー、桃、パイナップルのフルーツ餅になります。

要冷蔵で日持ちは3日間ですが、生のフルーツを使用しているのでできるだけ早めがよさそうです。

フルーツ餅を包んでいるのはぷるぷるの生地

さらりとした口どけの白餡とフルーツが、フルーツをイメージさせるカラーの餅生地に包まれています。

粘りのある餅生地を想像していたら、なんと葛餅みたいな生地で、ぷるぷるで弾力があります。

フルーツがすごくジューシーなのに、フルーツ餅全体が水っぽくなってないところがスゴイです。

フルーツの甘さを引き立たせる白餡の甘さがちょうどよく、餅生地のスルリとしたのど越しも心地よく、「またお取り寄せしたい」と思う名品です。

そうそうトップの写真右下に写っていたピンク系のフルーツ餅の答えは、マンゴーです。

マンゴーは南国の夕焼けをイメージして作られているそうですよ。

松竹堂のフルーツ餅はお取り寄せ可能?

もちろんお取り寄せできます。

《松竹堂のフルーツ餅》

松竹堂のフルーツ餅のオンラインストアはこちらです

柳月の「三方六の小割」は、しっとり感抜群の個包装バウムクーヘン

柳月の三方六の小割

北海道十勝のお菓子屋さん「柳月」。

柳月の代表銘菓といえば、白樺の薪の形を模したバウムクーヘン「三方六(さんぽうろく)」!

小分けされて食べやすくなった「三方六の小割」という商品があることに、最近になって気づきました。

三方六の小割は、個包装でしっとり感が持続するのがうれしい

三方六は、黒と白のチョコレートで白樺の木肌をイメージしたバウムクーヘンで、以前は大きな一本を好みの厚さにカットしながらいただきました。

今ではプレーン以外にいろいろなフレーバーの三方六があり、大きな一本はあらかじめ10切れにカットされているそうです。

「三方六の小割」は、個包装になったスティック状の三方六を小さなパッケージに5本納めた商品です。

三方六の小割いちごは、フレッシュないちごのおいしさが詰まってる

柳月では現在メロン風味の「三方六の小割 北海道メロン」が販売されていますが、春には「三方六の小割 いちご」という季節限定商品がありました。

「三方六の小割 いちご」 は、本物感あるいちご味に大満足するバウムクーヘンです♪

コーティングされたチョコレートもバウムクーヘン生地もしっかりといちご味で、しかもいちごの果肉が所々に垣間見えるという贅沢さ。

トップに描かれた細いラインのホワイトチョコレートは立体感を演出して、いちごの酸味をほどよくマイルドにしていました。

パッケージのキュートさも言うことなしですね。

三方六の小割はお取り寄せ可能?

パッケージにもこだわった柳月の「三方六の小割」は、お土産にもお取り寄せにもぴったりです。

《柳月の三方六の小割》

柳月の三方六の小割はこちらからお取り寄せできます

岐阜からグルマンヴィタルのパンをお取り寄せ!

グルマンヴィタルのパン

岐阜のパン屋さん「グルマンヴィタル」本店は、「パンの森」という広大な敷地の中にあるそうです。

パンの森には工房やカフェ、ファームまであり、想像してみるだけでワクワクしてくるパン屋さんです。

全5種類のパンが入った焼きたてパンセット

そんなワクワク感がどんどん増して、とうとう先日「焼きたてパンセット」をお取り寄せしました。

届いた箱の中にはキタノダイチ食パン、プチチーズ、ヨーグルトオランジュ、黒糖黒豆ブレッド、天然酵母メロンパンの5種類のパン。

箱を開けたとき「わ~こんなに入ってる」とうれしい悲鳴があがりました。

いちおしはフルーツ入りのヨーグルトオランジュ

ヨーグルトオランジュは、自家製カスピ海ヨーグルトを使用したオレンジとクランベリーのパンです。

フルーツがたっぷり入っているのに、びっくりするほどふわふわな焼き上がり。

ヨーグルトの効果ってすごいですね。

さらに驚いたのが、このパンにはお砂糖を一切使っていないということ。

フルーツの自然の甘さだけで「こんなにおいしいパンが焼けるんだ」と感激しました。

グルマンヴィタルのパンはお取り寄せ可能?

家にいながら岐阜のパン屋さんの焼き立てパンが何種類もいただけるなんて、幸せ過ぎますね。

《グルマンヴィタルのパン》

岐阜のパン屋さんグルマンヴィタルのパンはこちらで買えます

麹の甘さがじわじわくるhokkaの「米蜜ビスケット」

おとりよせネットさんの「お取り寄せの達人」コーナーにて、季節のおすすめお取り寄せ品を紹介しています。

2020年“春 ”のおすすめお取り寄せ品としてご紹介した商品がこちら♫

hokkaの米蜜ビスケット

娘に「何か送ってあげようかな…」と思って、ナチュラル系のお菓子を探していたところ、かわいくて体によさそうなお菓子を発見!

麹料理研究家の方がレシピ開発に携わったという、麹を使っためずらしいお菓子です。

金沢の老舗メーカー「北陸製菓(hokka)」が販売する「米蜜ビスケット」です。
エレガントな雰囲気が漂う完成度の高いルックスは、クラシカルなフレームのアート作品のよう。米蜜はお米を発酵させてつくる天然の甘みなので、カラダにやさしそう。

達人のおすすめ > hokka「米蜜ビスケットギフト缶」

すぐに赤いギフト缶入りの米蜜ビスケットを娘に、自分には紙箱入りの米蜜ビスケットをお取り寄せしました。

届いた米蜜ビスケットをじっくり見ていたら、一枚一枚に違う表情があって、なんだかほっこり。

米蜜ビスケットは金沢の「俵屋」のじろあめ、「ヤマト醤油味噌」の玄米甘酒、塩麹、大麦粉、ココナッツミルクなどこだわりの材料からつくられています。

サクサクと心地よい噛みごたえの後に、お米特有のうまみや甘さが喉の奥の方にじんわりと広がって、カラダの隅々まで染みていく感じがしました。じろあめ(米飴)、玄米甘酒、てんさい糖が醸し出す、ナチュラルでやわらかい甘さです。

達人のおすすめ > hokka「米蜜ビスケットギフト缶」

麹の甘さがじわじわと押し寄せてきて、しみじみ「おいしいな~♪」と思うお菓子です。

娘は赤い缶をいたく気に入り、裁縫道具入れとして活用しています。

米蜜ビスケットに合わせるドリンクは、これからの季節冷たいレモンティーなどいかがでしょう?

《hokkaの米蜜ビスケット》

hokkaの米蜜ビスケットはこちらで買うことができます

大粒でトロ~リとろけるトノハタの梅干し「みつふる」

トノハタのみつふる
トノハタのみつふる

「みつふる」というキュートな名前の通り、 甘いみつがたっぷりで、やわらかい果肉がふるふるしている梅干しです。

このフルーツっぽさは、白いごはんのお供と言うよりも、食後のデザートにおすすめかも…♪

みつふるは紀州産南高梅の特選品を使用した梅干し

梅の収穫量で堂々の全国1位を誇る和歌山県ですが、その和歌山の梅の中でも最高級品種と言えるのが南高梅。

選りすぐりの南高梅を塩分3%という超低塩で漬けて、れんげのはちみつで仕上げた梅干しがトノハタの「みつふる」です。

みつふるは大粒で皮が薄くてとろける果肉

トノハタの「みつふる」に使われている梅の大きさは3Lサイズ。

薄い表皮の下にふるふるのやわらかい果肉がたっぷり詰まっています。

口に入れるとトロ~リとろけてはちみつの優美な香りが広がって、至福のひと時を味わえる、一粒でも大満足の梅干しです。

トノハタのみつふるはお取り寄せ可能?

まるでフルーツみたいな甘さのトノハタの「みつふる」は、塩分を気にする方も安心して召し上がれる梅干しです。

《 トノハタのみつふる 》

とろけるおいしさのトノハタのみつふるはこちらで買えます